ご相談
ご予約
メニュー

BLOG

酸素カプセルの特徴・溶解型酸素

埼玉県さいたま市浦和区のパーソナルトレーニングジムのビアンカです。

当店設置のカプセル『オアシス O2』とは、米国で開発された画期的なソフトタイプで、大気中の空気を圧縮することにより、安全に酸素補給します。

気圧を高めたカプセル内に0.01ミクロンにまで洗浄された空気を送り込み、体内の溶解型酸素を増やすことで身体はより効率的に酸素を使うことが可能になります。

安全性も抜群です。オアシス O2はFDA(米国食品医薬局)のGMP規格(医療用具としての製品企画基準)をクリアし、日本国内では日本国際健康気圧協会の認定品になっており、安全性の証明、学術的なエビデンスの実証などがなされています。取り込むべきは『溶解型酸素』

通常、呼吸によって空気中から吸い込み、肺に取り込まれる酸素は、血液中の赤血球(ヘモグロビン)と結びついて体内の細胞組織に送り届けられ取り込まれます。

この赤血球(ヘモグロビン)によって体中に運ばれる酸素が「結合型酸素」です。

また、結合型に比べわずかな量ですが、分子のまま身体の中に溶け込んだ「溶解型酸素」といわれる酸素があります。

この「溶解型酸素」は、「結合型酸素」を運ぶヘモグロビンよりもはるかに小さく、血管の大半を占める毛細血管を容易に通過し、弱った細胞へ酸素を送り届けることができます。そして、リンパ液や脳脊髄液などの体液にも溶け込むことができるので、酸素不足に陥った筋肉はもちろん、内臓、脳の細胞に十分な酸素を補給することができます。

埼玉県さいたま市浦和でダイエットするならパーソナルトレーニングジムのビアンカ。
本格ボディメイクスタジオ BIANCA公式ホームページ
http://tc-bianca.com/
ご予約はお電話もしくはホームページからお願い致します。
048-833-0441

Top